【厚木・海老名・綾瀬・座間 他】神奈川県央エリアで建てる理想の注文住宅ガイド

MENU
【厚木・海老名・綾瀬・座間 他】神奈川県央エリアで建てる理想の注文住宅ガイド » 厚木市でおすすめの注文住宅会社 » 街の特徴や住環境

街の特徴や住環境

ここでは、厚木市の特徴や住みやすさについて掲載。主な商業施設や利便性、教育に関する情報などをまとめて紹介しています。

住みやすさを徹底検証!厚木市の魅力と住環境

厚木市は、神奈川県のほぼ中央にある特例市で、東京都心から45kmほど離れた場所にあります。

山と川に囲まれた自然を感じながらも、行政機関や公共機関のある駅周辺に住宅地が広がっているため、県央エリア屈指の住みやすい街として人気となっています。

また、東名高速やさまざまな国道が交差する利便性の良さから、商業都市として流通の拠点にもなっており、重要な役割を担っている都市です。

自治体や民間が開催する季節ごとのイベントや催事も多く、年間を通じて楽しむことが出来ると思います。

主な商業施設をチェック

厚木市の中心にある「本厚木駅」付近には、20万人以上の市民の生活を支えている商業施設が集中しています。

医療福祉の充実度

交通機関の利便性

鉄道は小田急小田原線の「本厚木駅」「愛甲石田駅」の2つが市内の主要な駅となっており、乗り換えすることなく1時間ほどで新宿まで移動することが出来ます。

市内を運行しているバスも、この2つの駅を拠点に巡回しているので、大変利用しやすくなっています。

子育て・教育関連

治安について

住んでいる人の口コミ情報

2018年に開催される厚木市のイベント

1月 ・あつぎウインターイルミネーション
・ぐるっと丹沢・大山 × 宮ヶ瀬スタンプラリー
・市制施行記念第64回あつぎ駅伝競走大会
・だるま市
・いちご狩り
2月 ・ぐるっと丹沢・大山 × 宮ヶ瀬スタンプラリー
・あつぎ街かど大道芸
・春の香り・味覚をお届け! 厚木市民朝市
・いちご狩り
3月 ・第45回厚木市広報写真コンクール
・あつぎ街かど大道芸
・あつぎ武道体験フェスタ
・八菅神社・火渡り神事の見学と八菅山・鳶尾山ハイキング
・ブラス・ジャンボリーin厚木
・飯山桜まつり
・いちご狩り
4月 ・あつぎ青春劇場
・上古沢のしだれ桜と歴史をたずねて散策
・かながわグルメフェスタ2018in厚木
・緑のまつり
・チャレンジスプリト(飯山トレラン大会)
5月 ・さつきまつり
・新緑トレイル(トレラン・ハイキング)
6月 ・あつぎ飯山あやめまつり
・鮎釣り
7月 ・厚木神社例大祭
8月 ・鮎まつり
・なし狩り
・ぶどう狩り
・あつぎジャズナイト
9月 ・あつぎ市民芸術文化祭
・なし狩り
・ぶどう狩り
10月 ・あつぎマラソン
・あつぎハロウィーン
11月 ・あつぎ国際大道芸
・ウインターイルミネーション
・おはようハイキング
・あつぎ飯山秋の花まつり
・七沢森のまつり
・農業まつり畜産会
・酉の市
・紅葉トレイル(トレラン・ハイキング)
12月 ウインターイルミネーション

厚木市の給付金

住宅関連

厚木市勤労者住宅資金利子補給制度

厚木市に籍を置く勤労者が、自分の居住用住宅を取得するための制度です。神奈川県内の中央労働金庫から住宅資金を借り入れる場合の金利負担を減らして、持ち家の促進を図ります。

この制度は、新築建設・新築購入・増築・改築・改修などのすべてが対象となります。計画的に財産形成を進めて、勤労者の生活を安定させることが目的です。

●貸付上限金額:5,000,000円

●条件:次の項目をすべて満たす者

  1. 市内に住宅を新築、購入、増改築する方
  2. 住宅資金の借り入れ先が中央労働金庫の方
  3. 利子補給申請時に市内へ居住し、事業所に勤務している方
  4. 申請期間の末日までに市税を完納している方
  5. 中央労働金庫で扱っている他の住宅関係公的融資制度を利用していない方

育児

出産育児一時金

厚木市国民健康保険に加入している方が出産したときに、世帯主に対して支給される給付金です。

●支給額:420,000円(出産児一人につき)
※妊娠から85日以上経っていれば、死産や流産でも支給されます(母子健康手帳・死胎火葬許可証など、死産・流産を証明できるものが必要。

乳幼児医療

子ども医療費助成

厚木市国民健康保険に加入している方が出産したときに、世帯主に対して支給される給付金です。

子どもが病院を受診したときに支払う、健康保険適用医療費の自己負担額を助成します。市内に住所を持つ中学校卒業までの子どもが対象です。

健康保険証・医療証を医療機関窓口に提示すると、入院や通院による健康保険適用医療費の自己負担額が無料になります。

ただし、以下のような健康保険が適用されないものや食事療養費は、助成の対象になりません。
●選定療養費(初診料)、薬剤の容器代、室料、検診費用、予防接種等代

「神奈川県央で理想の家を建てる」おすすめ注文住宅会社3選「神奈川県央で理想の家を建てる」おすすめ注文住宅会社3選