【厚木・海老名・綾瀬・座間 他】神奈川県央エリアで建てる理想の注文住宅ガイド

MENU
【厚木・海老名・綾瀬・座間 他】神奈川県央エリアで建てる理想の注文住宅ガイド » 大和市でおすすめの注文住宅会社 » 街の特徴や住環境

街の特徴や住環境

ここでは、大和市の特徴や住みやすさについてご紹介します。買い物に便利な商業施設をはじめ、医院や教育施設など、どんなものがあるかチェックしてみてください。

住みやすさを徹底検証!大和市の魅力と住環境

大和市は神奈川県の中央に位置しています。横浜や相模原といった政令指定都市や東京都町田市などに隣接している人口約23万人の施行時特例市です。都心からも近く、東西南北それぞれに向かう鉄道もあります。また、東名高速道路横浜町田インターチェンジもあるため自動車移動による交通利便性も高いです。

健康への取り組みも熱心で、人・まち・社会という3つの領域から健康づくりを進める健康都市を目指しています。自然も豊かで、1年を通じ、伝統行事に関するイベントも開催されているのも魅力的です。

主な商業施設をチェック

大和駅周辺は繁華街で商店街もあり、エリア内にはショッピングモールやスーパーなどもたくさんあります。大和市にどんな商業施設があるかご紹介します。

ラプラ中央林間

ラプラ中央林間はロピアという食品スーパーをメインとするショッピングモールです。ロピア以外に、ドラッグストアや美容院、リサイクルショップから保育園、デイサービス、中央林間地域包括支援センターといった地域高齢者の総合窓口も設けられています。

隣には医療ビルがあるのも魅力で、整骨院から小児科、歯科や皮膚科などのクリニックが入っています。高齢者向け、あるいは治療ついでに買い物ができる利便性の高いショッピングモールともいえるでしょう。

イオンモール大和

大和エリアの商業や文化や生活の一大拠点となるショッピングモール、イオンモール大和。都市型商業施設で円形状のサークルモールが特徴です。イトーヨーカードー棟と連絡通路でつながっており、全体でやまとオークシティと呼ばれています。小田急江ノ島線鶴間駅から徒歩6分のアクセスのよさも魅力です。

イオンモール大和には、イオンと多数の専門店が入っており、ファッションから食品まで、ありとあらゆるものがそろっています。ファミリー層やカップルや友人同士が日常的に気軽に行けるショッピングモールです。

小田急大和駅ビル プロス

小田急大和駅ビル プロスは、地下1階から4階で構成される駅ビルです。生活雑貨や食品、ファッション、クリニックや整体、飲食店や本屋まで幅広いジャンルのショップが入っています。

地下1階フロアはすべて100円ショップになっているのも特徴です。大和駅直結という点も魅力で、通勤や通学、帰宅時などで気軽に利用できます。手土産を購入したいとき、電車に乗る前、ちょっと立ち寄れるのも便利です。夜21時までやっているため、夕食の惣菜や食材を買うときにも助かるでしょう。

エトモ中央林間

エトモ中央林間は東急沿線の2階建てショッピングセンターです。エトモは「駅と、もっと 街と、もっと」をキャッチコピーにしています。エトモ中央林間には25ものショップが入っています。

ファーストフード店など気軽に立ち寄って食事ができる飲食店、雑貨、ファッション、書籍や文具店、保険関連や整体などバラエティ豊かなラインナップです。飲食店ではテイクアウトもできるお店も豊富ですから、帰宅時など、夕食を購入するのにもぴったりです。

中央林間東急スクエア

中央林間東急スクエアは東急田園都市線中央林間駅直結のショッピングモールです。3階まであり、ファッション、インテリアや雑貨、食品関連、大和市の公的施設が入っています。

1階は食品関連のフロアで、スーパーマーケットの東急ストアー、ドラッグストア、とんかつや寿司などの飲食店、鳥、洋、中華惣菜、洋菓子やカフェなどがあります。

2階はファッション系ショップが中心。メンズやレディース、服飾雑貨やフラワーショップなどがあります。3階には100円ショップなどの雑貨、クリーニングやパソコン教室や大和市施設が入っています。

マルシェ大和

マルシェ大和はスーパーや飲食店、コンビニエンスストやドラッグストアなどが入っています。小田急マルシェは小田急電鉄の駅ナカ中商業ビルブランドですが、日常使いに便利なショップが入っている点は大きな魅力です。

小田急マルシェ大和は駅ナカですから、通勤通学、帰宅時をはじめ、気軽に立ち寄れます。ちょっとした買い物なら、帰宅前に他のお店へ寄らなくても手に入ります。

Odakyu OX 大和店や飲食店でも23時までやっているところが多いです。そのため、夜遅くの帰宅時でも買い物ができるのは魅力です。

りんかんモール

りんかんモールは神奈川県横須賀に本部があるスーパーマーケットチェーンエイビイ運営のスーパーマーケットです。エイビイをメインとし、リサイクルショップや100円ショップ、飲食店や理髪店まで、幅広いジャンルのショップが入っています。

もう一つのメインがホームセンターのカインズです。専門コーナーとして、リフォームセンターやペット関連、自転車、園芸、資材館やお酒コーナーなどがあります。エイビイをはじめリーズナブルな価格設定で、来ればだいたいの生活用品をそろえられます。

イコーザ

イコーザは高座渋谷駅前複合型公共施設です。渋谷分室や大和市安全安心ステーション高座渋谷、渋谷学習センターが入っているのと同時に、スーパーマーケットのビッグヨーサンなどもあります。

渋谷学習センターでは、多目的ホールや音楽スタジオ、会議室や講習室、図書室なども入っており設備も充実。渋谷分室や市民コーナーでは一般相談や法律相談、消費生活相談や、税務相談が可能です。

1階の高座渋谷えきばんは、警察官経験者の大和市安全安心アドバイザーが、駅前警戒業務と共に防犯に関する相談受け付け業務を行っています。

Odakyu OX 南林間店

Odakyu OX 南林間店は、信頼の品揃え、快適な売り場環境、最新のサービスをコンセプトにするスーパーマーケットです。安全性や健康、味や簡便性に配慮した商品を厳選して提供しています。

快適な売り場環境では、商品を探しやすく買いやすさを心がけ、サービスではおもてなしの心と笑顔あふれる店作りに取り組んでいます。平日は23時まで営業をしており、土、日でも22時までです。小田急江ノ島線南林間駅改札を出て、左の階段かエレベーターを降りればすぐにあるので利便性は高いです。

オリンピック中央林間店

オリンピック中央林間店は中央林間駅から徒歩2分のディスカウントストアです。食品、自転車、ホームセンター、シューズ、ゴルフ、ペット、化粧品、ガーデニングなどなんでも取りそろえています。日常生活に必要な品物はほとんど手に入るでしょう。

中央林林間駅前という立地ですが、有料駐車場を完備しているので利便性は高いです。リーズナブルな価格設定なので、家計にも優しいショップといえるでしょう。宅配サービスや、自転車修理、庭木の剪定にも対応しています。

医療福祉の充実度

交通機関の利便性

大和市は相鉄本線、小田急江ノ島線、東急田園都市線という3つの鉄道が乗り入れています。また、各駅まで徒歩15分圏内にあるのが特徴です。相鉄本線は東西、小田急江ノ島線は南北、北部が東京田園都市線というようにそれぞれ分かれています。

大和市の駅は、大和駅、つきみ野駅、中央林間駅、南林間駅、鶴間駅、相模大塚駅、桜ヶ丘駅、高座渋谷駅です。この8つの駅はバランスのよい配置となっています。そのため、大和市の多くの人が鉄道を利用しています。

鉄道以外に路線バスもありますが、大和市のアンケートによると、鉄道と比べて利用者は少ないのが特徴です。交通事業者に運行委託をしているコミュニティバスのろっとや、ワゴンタイプのやまとんGOを運行しています。のろっとは、北部ルートと南部ルート、やまとんGOは桜ヶ丘地域、相模大塚地域、中央林間西側地域、深見地域という4つの地域で運行中です。

子育て・教育関連

治安について

住んでいる人の口コミ情報

大和市で開催されるイベント

桜ヶ丘桜まつり

桜ヶ丘桜まつりは毎年4月の第一日曜日に行われています。大和市の中で一番古くから行われているイベントで、2019年には47回を迎えました。桜ヶ丘は江戸時代から桜の名所と呼ばれており、毎年、引地川沿いが桜の花びらで染まります。

桜ヶ丘まつりでは、ピエロの演技やジャグリングで盛り上がります。他にも伝統的な民謡の踊り、金比羅神社神輿など催しがいっぱい。地元グルメも屋台で楽しめる大規模なお祭りです。

千本桜さくら祭り

千本桜さくら祭りは、桜ヶ丘桜まつりと同じ日に行われるお祭りです。千本桜の写真展や主催の千本桜さくら祭り実行委員会が屋台を出し、美味しい手作りグルメを提供します。

千本桜商店会も大活躍。オリジナルの和菓子や焼き菓子などを販売。ステージも設けられ、演芸などで盛り上がります。千本桜さくら祭りと桜ヶ丘桜まつり、どちらも行けば一日中ずっと楽しめるでしょう。花見をしながらのんびりすれば日頃の疲れも吹き飛びます。

やまとふれあいの里レンゲまつり

やまとふれあいの里レンゲまつりは毎年4月に行われるお祭りです。水田に親しんでもらう、保全の意識を持ってもらうために開催されています。会場は、下和田いちょう団地前の水田です。

春を告げるれんげのピンク色と緑の草にいやされます。また、地場農産物の直売会や模擬店や大凧の展示なども実施。ファミリー層からカップルまで、幅広い層の人々が春の柔らかな日差しの中でのんびりすごせるでしょう。

大和市民まつり

大和市民まつりは、5月中旬に行われるお祭りです。会場は引地台公園と引地台中学校です。引地台公園会場まで1.2キロの長さを誇るパレードや、ダンス、演奏、ステージ発表など多種多様なプログラムで盛り上がります。

体験型、参加型のイベントなどもあり、市民団体や企業ブースなどの出店もあるので食事にも困りません。地場産品を販売するお店もあって大人も子供も一緒にはしゃげるお祭りです。

あすろーど大和まつり

あすろーど大和まつりは、5月中旬、大和市民まつりと同日に開催されるお祭りです。大和中央1号公園で行われて毎年盛り上がります。主催は大和商工会議所大和中央支部です。

特設ステージではよさこい踊りやブラジルサンバや歌謡ショーなどのパフォーマンが繰り広げられます。また、模擬店やフリーマーケットなども出ます。大和市民まつりと一緒に楽しめるイベントでしょう。

中央林間手づくりマルシェ

中央林間手づくりマルシェは5月下旬と11月下旬に行われる販売市です。小田急線・田園都市線中央林間駅東側東急ストア・中央林間とうきゅう周辺、柿の木通り公園前などで行われています。

手作りアイテムやアート作品の販売を通し、アーティストと買い手が触れ合いながら心地よい空間を作りあげます。手作りだからこそ出せる味わい深い作品は見ているだけでもワクワクするものばかりです。他にもワークショップやコンサートも開催されます。

神奈川大和阿波おどり

神奈川大和阿波おどりは昭和52年スタートの歴史ある神奈川大和阿波おどりの一大イベントです。地元チームはもちろん、全国から名のあるチームが流し踊りや組み踊りなど、さまざまな阿波おどりを披露します。

当日飛び込み参加できるのも魅力の1つ。阿波おどりの楽しい雰囲気の中に身も心も溶け込んでみんな一緒に踊りましょう。

西口風鈴まつり

西口風鈴まつりは江戸風鈴や南部風鈴などが集まるお祭りです。会場は大和駅西側プロムナード大和なでしこ広場です。多種多様な風鈴のデザインや音色を楽しめるだけではなく、絵付け体験なども行います。もちろん、風鈴も販売しているのでお気に入りを見つけて購入する楽しみもあるでしょう。

風鈴だけではなく、フリーマーケットも開催されています。他にも、ダンスや和太鼓などのステージパフォーマンスも圧巻です。

ふるさとやまとサマーフェスティバル

ふるさとやまとサマーフェスティバルは、2019年時点で13回目を迎えました。2日にかけて行われるお祭りで、歌やダンスのステージパフォーマンスが繰り広げられます。盆踊り大会もありますが、飛び入り参加もできるため親子や友達、カップルどんな人でも楽しめます。

必見は厚木米海軍基地盆ダンサーズによる盆踊りです。外国の方が盆踊りを踊っている光景は新鮮の一言。他にも屋台もありますので、グルメを楽しめるのもポイントでしょう。

薬王院「双盤念仏」

薬王院「双盤念仏」は、毎年9月の7日と8日に行われます。浄土宗信法寺の別院薬王院で、双盤鉦という叩いて音を鳴らす楽器と太鼓の音に合わせ、念仏を唱えます。双盤念仏は無病息災や家運隆昌などのご利益があるといわれており、大和市指定重要無形民俗文化財です。

境内で薬師生姜という芽生姜も販売されます。眼病に効能があるといわれており、多くの人が購入していく生姜です。健康的な生活が送れるよう願いを込めて家族一緒に参加してみてはいかがでしょうか。

全国ふるさとまつり うまいもの市

全国ふるさとまつり うまいもの市は、10月第一土曜日と翌日日曜日に行われるイベントです。大和市内の特産品や推奨品をはじめ、全国各地の物産品や名産品が販売されます。会場は大和駅東側プロムナードです。

このイベントで大和市と全国の自治体や市内県人会が交流を深めています。普段、あまり見られない名産品を買えるのが魅力で、毎年多くの人が集まる人気のイベントです。

南林間文化祭

南林間文化祭は、小田急江ノ島線南林間駅前西口周辺で10月に毎年行われています。模擬店やフリーマーケットなど見どころ満載の恒例イベントです。会場は歩行者天国となり、大勢の人々でにぎわいます。

グルメだけではなく、市内の学校の生徒たちの演奏やダンスの披露も行われ大盛りあがりです。他にも、和太鼓や阿波おどりなどさまざまな催しが行われます。夏が終わり秋を迎えた10月の涼しい時期に、家族でおでかけしてはいかがでしょうか。

やまと世界料理の屋台村

やまと世界料理の屋台村は、10月に大和駅東側プロムナード、図書館の道で開催される食の大規模イベントです。スリランカやインドネシアといったさまざまな国や地域の外国料理が大和駅前に大集合します。

食を通し外国文化に親しむことを目的にしており、グルメ以外にも、ステージで外国舞踊や音楽が披露されます。知っているグルメから、あまり知られていないグルメまで、さまざまな外国の料理を楽しめるでしょう。

やまと産業フェア

やまと産業フェアは、大和市内の商業や工業や農業をPRするためのイベントです。会場となるのは、小田急江ノ島線・相鉄本線大和駅前東西プロムナード、大和商工会議所、中央1号公園です。

2019年は、県人会ゾーン、屋台ゾーンなどに分かれ、それぞれ特産品や推奨品の販売、フリーマーケット会場、環境、リサイクルコーナーなどが設けられました。中央1号公園では、農産物や植木や秋苗の展示、ミニ牧場を開催しています。

神奈川やまと古民具骨董市

神奈川やまと古民具骨董市は、毎月第3土曜日、朝の6時から16時まで行われる日本有数の骨董市です。会場は小田急江ノ島・相鉄本線大和駅東西プロムナードで、約300以上のお店が立ち並びます。

2017年に、大和駅前の活性化やにぎわいを生み出したとして、かながわ観光大賞審査員特別賞も受賞しました。全国から明治、大正、昭和など歴史を感じさせる古民具や美術品などを購入できるイベントです。

大和市民朝霧市

大和市民朝霧市は毎週日曜、午前7時に開催される朝市です。会場は引地台公園噴水北側広場で主催は、大和市民朝霧市推進委員会。5月の第2日曜日と1月の第1日曜だけが休みとなります。

大和市民に新鮮な地場農産物を提供し、地元の生産農家が野菜や花を販売します。くじ引きなどもあり、朝早くから多くの人でにぎわう朝市です。

大和市民夕やけ市

大和市民夕やけ市は、毎週木曜日に開催されるイベントです。4月から9月にかけて16時55分、10月から3月は15時55分からとなっています。1月の第1木曜日が休みです。

大和市民朝霧市は朝市ですが、夕やけ市はその名の通り、夕方頃に開催されます。会場は中央林間スポーツ広場(ポラリス横)です。地元の新鮮な野菜が直売されて地元市民でにぎわいます。

おさんぽマート

おさんぽマートは、小田急江ノ島線・相鉄本線大和駅東側プロムナードで開催されるお昼の市場です。開催日は毎週水曜日で、正午からスタートします。1月の第1水曜日は休みとなっています。

朝霧市や夕やけ市と同じく地元の農家による新鮮な野菜を購入できます。

YAMATO FILM FESTIVAL

YAMATO FILM FESTIVALは大和市にスポットを当てた映像作品を広く募集するイベントです。新しい観光資源を探し、再発見なども通して大和市の観光を活性化します。また、映像文化を推進させるのも目的のひとつで、2011年からスタートしました。

ショートフィルムコンテスト入選作品が上映し、有名監督のトークライブや、授賞式も行われる映画祭です。

こども映画教室

こども映画教室は子どもたちが映画監督になって自分の作品や映像表現を通して楽しみ、いろいろな人達とのコミュニケーションの重要性を経験できるイベントです。

大和市には深い歴史や町並み、商店街などがあります。普段生活していると自然に溶け込んで気になりませんが、実は魅力的な観光資源で溢れています。大和市の観光資源に興味や関心を向けてもらうのと同時に、若い映像作家を生み出すためのワークショップなのです。特別講師として、大和市在住の映画監督も協力。本格的な映画作りにチャレンジできます。

「神奈川県央で理想の家を建てる」おすすめ注文住宅会社3選「神奈川県央で理想の家を建てる」おすすめ注文住宅会社3選